メニュー 閉じる

フラワーレメディ

公開日 2012.06.02 (土) 最終更新日 2021.02.15 (月)

ふとしたきっかけから、今フラワーエッセンスに関してものすごく興味がわいてます。
東京OL時代はアロマにかなりハマり、一時期は本気でアロマテラピストやリフレクソロジストなどになろうと講習を受けに行っていた時期も。
その時によくハンズやLoftの同じコーナーあたりにバッチフラワーレメディの商品があるのを見かけ、気になっていたもののスルーしてた。
カナダに行って、自分の住んだ街ではホメオパシーやフラワーエッセンス、中国の気功やアートセラピー、ヨガなどなど自然療法系信者がやたらと多かった。
今こっちに帰って来て、今更ながらにこの療法に興味津々。
もともと精神バランスを保つためのものとして医師(博士?)が作ったらしく、ドイツでは処方箋が必要な薬局で売っているとかどうとか。
いろいろ効用などを見ていたらあまりにもおもしろいので、図書館から本借りて来た。
バッチフラワーエッセンス事典

医学博士が書いたという本、やったら専門的。
なんかいろいろ調べてると、自分自身の心理を深く探って行く作業になると言うか。
愛情を受けたいあまり、嫉妬したり甘えすぎたりするペットにも効果があるのだとか。
やば、おもしろすぎる。

シェア

関連投稿

コメントを残す

TOP