メニュー 閉じる

旧正月

公開日 2013.02.12 (火) 最終更新日 2021.02.17 (水)

皆様っ
あけましておめでとうございます!!クラッカー

2月10日、旧正月でしたね。
しかも新月新月

なんだかものすごいリフレッシュ期間な気がしてなりません。

寒すぎて冬眠しがちな日々を今更ながらもびしっと立て直す言い訳いいチャンス!
やるど~~と張り切りつつ、もう12日になってしまいました。

月日の経つのは早いですねー。

全く話は変わりますが。

つい最近、何かの本で「個というものはない」と言う言葉を見ました。
ボールペンも一見「ボールペン」と言う個のようでありながら、キャップがあったり芯があったり、いろんな部品が集まって一つに捉えられていると。

だからもっと探求すると人間も「個」な意識でいるだけで、「個」ではないのだと。

考えてみると、厳密に言って自分の身体は他の人と共有する空気を吸って生きていて。
誰かが作った食べ物を食べて細胞を作り、誰かが他の国で作った服を着ている。
誰かの放った言葉が意識の中に入り込み、どこかでそれが自分の言葉になっていく。

そう思ってみると自分の各パーツはこの世のどこからかもらったものが組み合わさったもので、「個」とは確かに断言できない気もしてきます。

それなら、自分とは全く違う生き方をしていたりする人は、自分が今していない/できない事をしてくれる他の自分だとも考えられなくもないわけで。

だから違う考えの人や価値観の人などを批判したり、さもわかったように自分の考えを押し付けたりとか、全く持って無意味この上ないことなような気がしてきます。

机上の空論的ではあるけれど。

あっちこっちで理想論や人生論が飛び交っているけど、あくまでもそれはその人の目線からの話で。
誰かが正しいと思うことも、他の誰かには全く持って意味をなさないこともある。
その人にはない考えや生き方をしている人は貴重な存在。

自分じゃない誰か、でもそれは大きく見ると他人ではなくて、影響し合って、自分の夢が他人の夢になって、他人の夢が自分の夢になって、結局誰というわけでもなく全体が前に動いてく。

まあ当たり前のことでもあるし良く言われていることなんだろうけれど、
そういう「個」とは言えない何かを、最近よく感じたり感じるようにしたりしてます。

まずはその大きな何かの一つになれるように、それに力を提供できるように、
焦らずやることをやって自分を保って行かねばなーと思います。

今年もよろしくお願いいたしますキラキラ

シェア

関連投稿

コメントを残す

TOP