メニュー 閉じる

純正なもの

公開日 2011.06.29 (水) 最終更新日 2021.02.13 (土)

日本に帰って来てから、ほんとにご飯がおいしい。
何がおいしいかって、野菜がおいしい。

肉を摂らないようにしていると言うと、人からよく「何食べてるの??」と頻繁に聞かれるのですが、ここ数ヶ月ほんとに野菜と果物があれば満足してます。

朝はバナナその他の果物、もしくはそれを使ったスムージーがメイン。昼や夜はサラダを中心にした野菜、納豆ご飯、お味噌汁。たまに魚も。

うちでは両親が野菜を育てていたり山菜を採りにいったりしてるので、新鮮な野菜がいっぱいで。
あと頂き物も結構あり、こないだは質のいいじゅんさいをいっぱい頂いた。

とにかく秋田で採れる野菜がおいしすぎ~~!!
別に太る食べ物をほとんど口にしていないのに、帰って来てから3、4キロ太りましたブタ
以前ベルトがないと履けなかったジーンズが、きつくてボタンすらかけれません。爆弾

どういうこと??!!

心身ともに緩み過ぎ。。。

このブログの隠れテーマ(?)が「ロハス」になってますが、普段できるだけナチュラルライフ志向を心がけています。
最近そういう曲を作ろうとしているんだけど。。まとまらない。

出来るだけシンプルに、余計なものを使わず買わず、いい食材を摂っていい音楽を聴き、自然の中に身を置き、五感を研ぎ澄ませようと。

体の中をきれいにしてたらいろんなものに気付きそう。
現代社会の中で、究極にそれを求めていくのはほんとに大変だけど。

ある意味時代に逆行したいと思うしそれが必要なんだと思うけど、やっぱり極めるのはかなり無理があるし、バランスよく取り入れていけたらなー。

ストイックにならずとも、たまにはくずしつつも。
この先の世の中がどういう風になっていくのかわかんないけど、できるだけ身の回りをそうした純正度の高いもので取り囲んでいきたい。
物質的にも精神的にも。。

たまには見知らぬ土地へ行って、そこの新たな空気や感覚も取り入れたい。

理想だなー。

それにしても秋田の人って基本的にほんとに優しい。
いろいろ長所短所はあるにしても、人がほんとに温かいなあと。

のんびりした気質のせいもあると思うけど。
そんな中で、地に足着いた自然に身を任せた生活ができればいいなー。

シェア

関連投稿

コメントを残す

TOP