メニュー 閉じる

過去とか未来とかイメージとか

昔のメールをいくつかピックアップして読み返したりしてます。
あと、カナダ時代の留学生活なんかを振り返ったりしてます。
音楽や仕事、そしてプライベート、本当にいろんなことを学んで吸収してたまには溺れて
特別な感覚に浸りきった5年半。
あの時に描いてた未来とか、
ある程度現実になっているものもあれば追いついていないものもあったり、
それでも
具体的に思ったことは大体が叶っていたり。
叶っていないものはイメージがついていないものだったり。
それはいいんだけど、
人とのやり取りのメールを見たり
当時の自分を振り返ったりしてみると
とても気を張っていたんだなあと。
強がることでしか生きていけてなかったというか。
もっとうまく周りに甘えてもよかったんじゃないかなーとか。
でもそれを無視されるのが怖かったのが大きいなあと思ったり。
今でもそういうのはあるけど
昔より楽になったかな。
帰って来てからは比較的落ち着いているというか
日々にあまり目に見えるアップダウンがないというか。
それも幸せ。
向こうにいた時はほぼバックパック一つと手荷物2、3個で各地を動けたから
一ヶ月先にどこにいるかもある意味明確じゃなかったんだよな。
ある意味常にアンテナを張り巡らせた生活。
自分のこれからに関して言えることは
どこに腰を落ち着けようが動き回ろうが
その時の感覚や自然に任せて、ありのままでいたいなあと。
エネルギーの無駄遣いをしないようにしようと。
昔からいつも自分の頭の中には
モンゴル辺りの風がふいた広大な砂漠を、
ラクダに乗って気ままに歩いてるイメージが繰り返し繰り返しよく浮かびます。
行き先は知らないけど、迷っている風でもなく。
なんか楽しそうに、一人もしくは仲間と一緒にのんびり気ままに。
なんでだろ。
意味不明な記事だけど、
常にわくわくしたりときめいていたいです。
なんかそんな感じ。

シェア

関連投稿

コメントを残す

TOP