メニュー 閉じる

2011年のスピード

2011年が始まりました!
今年は喪中なので、新年の挨拶は省かせていただきますが、今年もよろしくです。

去年はほんとにいろんな事があった。
カナダで働き、いろんなところに行き、いろんな始めての人にも会い、久しぶりの人にも会い、 ツアーをし、キャンプをし、孝行もろくにしてやれてなかった育て親のばあさんを亡くし、そんで日本に帰って来た。

年々時の経つスピードがどんどん早くなるのはなぜだろう。
毎年その一年の目標を立てるんだけど、これまた全部達成した試しがない。
2010年は10個の目標を作ったけど、 今見てみたら、達成率2割。
ひっど。

そして人から頼まれた何かも、自分の事すらまともにできてなくてどうやってやれるんだろ。
と言うことで人に対しても当然中途半端になっていることもある。
昔は人との小さな約束事も忘れずきっちりやっていたのになあ。

歳を重ねて年々のスピードが速くなるにつれ、良くも悪くもいい加減になってると思う。
もともとそんな几帳面な方じゃないけど。
小さいものとか、結構あえて見過ごすと言うかほっぽっちゃう傾向にあるような。
諦めるのもうまくなったと言うか。
そうやって過ごしてると、あっという間に歳取って、気付いたら諦めだけの人生になっちゃうかもしれない。

なんか、今年はその分かれ道の年になりそうなニオイがするのです。
今までの物を貫き通して先へ進むか、方向転換をするか。
それかその両方なのか。

周りでいろんなものが変わっていきます。
子供の時に周りにいてくれた人達も今はいない。
習慣も変わり、消え、自分が合わなくなったり。
昔は息のあった人さえ、もう言葉もうまく通じない。
自分のやっていることの意味やその姿を理解する人もあまりいない。

そんなことを踏まえながら、今年は日本でやって行くことを考えつつ目標を明日立ててみようと思いまっす。
小さいことを大事にする目標を立ててみよう。
一つ一つの物事を根気よくやることとか、頼まれごとをちゃんとすることとか。

今、BS2で「坂本龍一 音楽の学校」の6時間総集編大放送を観てる。
朝の4時まで続くんだあ。
観てからラジオ収録して、寝ます。

シェア

関連投稿

コメントを残す

TOP