メニュー 閉じる

アフリカン・スライドショー

公開日 2006.04.12 (水) 最終更新日 2021.02.22 (月)

うぅ、気持ち悪い・・・。
どーしてもパンプキンパイが食べたくなって、SAFEWAYで安売りされてたノン・シュガーのを買ってきて食べたんだけど、かなり甘い!
夕食代わりに食べたせいか胃もたれするう~👾

ってそれはいいとして、昨日ダウンタウンにてアフリカのスライドショーがありました。
ワーキングエクスチェンジとしておなじみのWWOOF。
このWWOOFカナダのコーディネーターがアフリカにボランティアに行ったとのことで、写真をプロジェクターで紹介しながらその活動をプレゼンしたのです。

以前もどこかの記事で書いたように、WWOOFカナダの本部はネルソンにあります。
コーディネーターのJohnさんは去年の秋にケニアへ行き、様々な援助活動や交流を行ったそう。
このJohnさんとは食事したり一緒にバーで飲んだりと何度か会った事があり、その時「スライドショーやるから是非おいで!」と言われてたので興味津々で見に行きました。

図書館の地下にある会議室で開かれたんだけど、立ち見が出来るほど混みあってた。
それもそのはず、先週金曜の新聞の一面記事に紹介されたからみたい。
その記事はこちらです!クリックで拡大するよ↓

アフリカの自然や文化、人々の様子、暮らしぶり、そしてWWOOFの活動など写真で説明。
一言じゃ言えないけど、とてつもなく雄大な自然に圧倒されるのと同時に、人々のキレイな笑顔にも圧倒されましたっ!

カナダからは塀の建設や、サッカーボールなど寄付したそう。
イギリスのWWOOFからも何か寄付されたみたい。
WWOOFってこんな活動もしてるんだね!
日本支部もがんばってるのかな?

Johnさんは、ケニアの人たちが手作りした天然石の置物をたくさん仕入れてきて販売してた。
小さいものは$4くらいから、ちょっと大きなものは$30くらいまで。
かなり素敵だったこともあって、あっという間に完売。
現地ではこの彫刻の仕事をしても一日3ドルほどしか稼げないそう。
ここで販売したお金がボランティア活動に役立つといいなー。

<参考リンク>
The International WWOOF Association
WWOOF Canada
WWOOF Japan

 

シェア

関連投稿

コメントを残す

TOP