メニュー 閉じる

日本到着

公開日 2006.07.28 (金) 最終更新日 2021.02.10 (水)

バンクーバーからポートランドでの乗換えを経て、ようやく日本到着!🌟

27日の出発の朝は友達が作ってくれたクレープを食べながら、部屋の窓から見えるダウンタウンの眺めを楽しんでた。
こんなんカフェ以外で食べたことない
crape7270074.jpg

なんか、これぞラグジュアリーなひとときと言うのか?

バンクーバーの交通事情には慣れないあたしを、友達がバス停まで送って案内してくれた。
その手際よさに、彼女が旅行業のプロってことを垣間見る。
ほんと、ここでも本当にお世話になりました!!

それにしても機内で暇しないように本を買って用意してたんだけど、座席にある専用TVで最高楽しんでしまいました!
今ってすごいんですね、ゲームもできるし好きな映画も選べる!
しかも、隣に座った黒人のアメリカ人が妙にいい味だしてて、彼としゃべったりして時間が過ぎました。

日本についてからは千葉の親戚んちへ。
それにしても交通費が高い!!

親戚のおばちゃんが最寄り駅まで迎えに来てくれたんだけど、ここで
「あ、ハグしないんだ」
と日本人を痛感。

この親戚一家はうちの家系でもかなり濃い面々が集まってる。
家に着いておじさんと会った瞬間

「おめぇよー、カナダでなにやってんだぁ?
いつまでもバカなことしてねぇでおとーさんおかーさんに孫の顔見したれ」

はいー、来ましたか😱

「いやおじさんはおめぇと血ぃつながってるわけじゃねーし、なーんにも言わねーよ。ただよぉ、おとーさんは何て思うべなあ」

十分言ってますっっ。

「おめぇこのお土産、ずいぶんちっちぇーなぁ!はははは」

いや、ははははじゃなくて。

「寝るときは2階の部屋にねっ。おばさんちゃんとベッド用意してあるから。暑いから窓開けて。扇風機まわしたほうがいいかしら。首降りにしてあるから夜中ずっとつけといてもいいと思うわ。ほら、さっさとお風呂入って来ちゃいなさい。顔洗うのにこれ使うといいわよ。モタモタしないで早く入ってきなさい。ご飯もういい?荷物はここ置いておいていいから。etc, etc…」

帰国早々、十分すぎるほど日本を感じましたです。

シェア

関連投稿

コメントを残す

TOP