メニュー 閉じる

ファイナルの全貌

前回の記事でさんざん愚痴を書き、そして温かいコメントを頂いたこともあって、復活してファイナルに挑んでます。
コメントをくれた方々、ありがとう!

音楽科2年目(作曲専攻)前期のファイナルでは何をしてるか、自分の確認のためにも書き起こしてみますっ。

●イヤートレーニング

<ディクテーション(書き取り)テスト>
これらは聴いた音を書き取るテスト。
・相対音(シングルノート、ダブルノート)
・インターバル(同じくシングルノート、ダブルノート)
・9thコード
・リズム
・マイナーコード進行
・マイナー、セカンダリードミナントのメロディー

<シンギングテスト>
・マイナースケールのソルフェージュ
・セカンダリードミナントのソルフェージュ
・リズム
・メジャー、メロディックマイナーモードスケールを3rd~5thのインターバルで歌う
 (例えばリディアン#5とか)

●ハーモニー(音楽理論)

<ファイナルプロジェクト>
儀終止、サブスティテュート・ドミナント、ディミニッシュド7thコードの進行全てを含む24~32小節の曲を作り、メロディーとコード進行をアナライズする。
チャートとレコーディングした音源必須。

<試験>
テンション、儀終止、サブスティテュート・ドミナント、ディミニッシュド7thコード及びスケール
モデュレーション(direct, pivotなど)は授業でカバーしきれてないため省略💣

●フィルムスコアリング

<ファイナルプロジェクト>
ウィンドサーフィンの映像(1分半)に乗せる音楽を作り、レコーディング

●アドバンスドMIDI

<ファイナルプロジェクト>
授業で習ったアイディアを駆使してProtoolsで最低2分の曲を作る。
MIDIの音源は最小限にし、オーディオトラックを使って可能な限りプロフェッショナルなクオリティーにする。

<試験>
主に各エフェクターの役割(Delay, Compressor, Reverb, Gateなど)を記述する3ページのテスト

●ソングライティング

<ファイナルプロジェクト>
Verse, chrous, bridgeを含む歌を作り、レコーディングする。
コードとメロディーをチャートにし、歌詞もタイピングして提出。

●作曲

<ファイナルプロジェクト>
2分~4分の最高の出来の曲を作ってレコーディング。チャートも提出。

●キーボードラボ

<実技>
ラテン、ボサノバの曲を演奏

●プライベートレッスン(ピアノ)

<実技>
・スケール
・モード
・コード初見
・ii-V-I
・ボサノバ初見
・2曲弾き語り

●コミュニケーション(英語)

<ファイナルプロジェクト>
音楽業界向けにカバーレターをつけたレジュメ、またはバイオグラフィーなどを作成し、きちんとしたパッケージにて提出

Pretty much.

もちろん各クラス別にプロジェクトをそれぞれ作ってたんじゃ自殺行為なので、みんな作曲とMIDIを同じ曲にするとかしてる。
と言ってもまとめられるのそれくらいなんだけど。

何にあたしが一番時間かかるかって、英語での作詞です。
悩んでたら永遠に続きそうだ。。

ほとんどのプロジェクトが来週前半の締め切り。

ひぇぇぇ~~~

もうブログに逃げません。
たぶん。

シェア

関連投稿

2件のコメント

  1. Akira

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ふーん、簡単じゃん(・∀・)なんつって(笑)
    頑張れ~!

  2. つっちー

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >あきらっち
    うん、楽勝楽勝。。
    頑張りまっす☆

コメントを残す

TOP