メニュー 閉じる

ゲイとマリファナの国、カナダ

公開日 2006.06.29 (木) 最終更新日 2021.02.15 (月)

いや、Love & Peaceの国と言うべきですかね。

面白い映画を観ました!

28日ネルソンのCapitol Theatreで上映された映画。
その名もEscape to Canada
「カナダへ脱出」ってとこかな。

これは特にネルソンではかなり興味深い映画!
なぜって、ここネルソンはアメリカから移民(逃亡)してくる人たちがすごく多い場所だから。

彼らの求めるものは住みやすい町、そして「自由」。
カナダは今やアメリカをしのぐ「フリーダムの国」。

なぜなら・・

ゲイカップルの結婚が認められていて、しかもマリファナが吸い放題だから!!
※注)あ、でもマリファナはまだまだ違法です。規制が緩いってだけ。

ゲイ、そしてマリファナと、PG映画に指定されるテーマを扱ったこの映画。
トレイラーではとってもシリアスに見えるけど、全般に渡ってかなりコミカルにシニカルに、時にはまじめに描かれていてテンポが良かった。
会場では常に観客の笑いや拍手が起こりまくり。上映後はもう大喝采!

長くなりそうなので、内容などは続きから。
escapecanadahomo.jpg escapecanadaflag.jpg

映画の内容はこんな感じ。

「つまんない国、カナダ」
と呼ばれるほど平和でただ美しく、おとなしかったカナダ。
それが今や世界が注目するほどエキサイティングな国に変貌!!

2003年6月にオンタリオ州でゲイカップルの結婚が認められてから、BC州、ケベック州などあちこちで合法化。
ゲイと言えば先週末行われた超大型ゲイパレードPride Torontoが記憶に新しい。

そこでアメリカで結婚できないゲイのカップル達はカナダへ「Escape」して挙式し始めた。

例えばカナダへ渡って結婚したアメリカのレズビアンカップル。
「アメリカにいる彼女達の両親は参列すらしなかったが、たくさんのカナディアン達が挙式に参加して祝福した」
というのが強烈に印象的でした。

そしてマリファナ。
違法とは言え、アメリカや日本などに比べると圧倒的に取り締まりが緩いカナダ。
このBC州なんて特にその勢いが強くて、アメリカの警察達は目を光らせてる。

と言うのもここには「The Prince Of Pot(マリファナ界のプリンス)」と呼ばれるいわゆる「危険人物」がいるんです。

彼の名はMarc Emery。バンクーバー在住。
カナダ各地でマリファナ推奨の過激なキャンペーン活動を行っていて、マリファナ愛好者達の中では超カリスマ的な存在。

彼は最近のニュースでもかなり頻繁に取り上げられてる。
というのも、マリファナのをアメリカで販売して起訴されたんです😱
ただ、現在その身柄はカナダのBC州にある。
そんなわけでアメリカの警察からしてみると逮捕するにも簡単に出来ないわけで、その過程を巡って問題となってるのです。

ともかくそんなちょっと(?)エキセントリックなマリファナ界のプリンスもこの映画の大半に登場。

個人的なところから見ると、ゲイに関しては賛成かな。
別に積極的に賛成というわけじゃないけど、あたしには何の危害もないし、本人達が幸せならいいのではと思う。
実際映画の中で見た結婚したゲイカップルは、本当に涙流して喜んでた。
去年トロントのゲイパレードにボランティアで参加したこともあってか、なんかサポートする気持ちが生まれてきたのかもしれない❤️
実際ここネルソンでもかなりゲイカップルを見かける。
クラブで濃厚にキスしてる姿も目にするし、特にレズビアンを頻繁に見るような気がするなぁ。
社会的に問題があるならともかく、それを反対して規制する必要もないのでは?

マリファナについては、賛成も否定も出来ないな。
害についてはタバコより少ないという話は多いものの、説によって180度違うので、実際ははっきりわからない。
少なくても吸い過ぎてボーーーーーッとして忘れっぽくなった人見てると悲しいな。
自分としては歌を専攻する上で煙一般は喉に悪いし、お金ももったいないし、法的なリスクを犯してまで吸いたくないけど、これはもう「自分のスタイルじゃない」としか言えないかも。
ネルソンにいると、もうタバコ吸ってる人をどう思うかくらいの感覚になるんだけど、あたしは自分の彼にならタバコもマリファナも吸って欲しくないな。
合法にしたり税金をかけることで発生するメリット、デメリットが自分にとってクリアじゃないしなんとも言えない。
ただ、そこまで取り締まらなくてはいけない理由も良くわからない。

結局のところ、この2つの問題よりももっと真剣に取り組まなくてはならない問題があるのでは!という結論🐵

ただ今年に入ってカナダの政権が保守党になったから、ゲイに関してもマリファナに関しても法律が厳しくなるかもしれません!
とにかくなかなか興味深い映画でしたっ。

シェア

関連投稿

2件のコメント

  1. Marcy

    SECRET: 0
    PASS: f6d5aa2791697619a095b41fb57a93cc
    何かご無沙汰ですね!
    もしかして初fromカナダコメントになるのかなぁ~?
    カナダに来る前から決めていたタバコ。6月で止めようと決めていて、予定通り6月28日に止めました!今日で5日目。15年間の習慣だったのでかなりハードです!(涙)でも、絶対やり切ります!
    マリファナだけど俺もカナダに来て初めて実物見ました・・・、もちろんやってないですよ。こっちはタバコがすっごい高いからマリファナに行くんだろうなぁ~と容易に想像出来てしまいますねぇ~・・・。こっちに来てタバコが高いから止める人も居るだろうけど、その代わりにマリファナやっちゃったら意味無いですよねぇ~。

  2. つっちー

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >Marcyさん
    そうですね、カナダ初コメントかも?!
    タバコ15年の習慣を止めるってすごいことですよね!でもMarcyさんなら意思強そうだし、できるでしょう!タバコは吸わないに越したことはなーい!特にカナダでは。。
    マリファナもタバコもあたしにとってはヤな煙に変わりないです[絵文字:e-282]ヘルシーが一番!

コメントを残す

TOP