メニュー 閉じる

災害後の奄美より

奄美、災害の復旧も大分進んでいるようです。
今日空港方面まで車で行って来たけど、数カ所迂回路や片側交互通行になっているけど通れます。
土砂崩れですんでのところで下敷きになりそうだった家も見ました。
被害を目の当たりにしてます。

動きとしては、昨日名瀬市街地をひたすら探索しました。
名瀬の中心部は被害を全く感じさせない感じです。

今日は宿で一緒になった子を車に乗せて、午前中奄美パークの方へ行ってきました。

奄美で開催される予定だった、13人のグランマザー国際会議。
地球と命とそれぞれの神への献身を目的としたギャザリング。
興味あるなーと思っていたら、それに参加するというその女の子が同じ宿にやって来たのです。

災害のためにメインは鹿児島の霧島でやるらしいんだけど、奄美でも日本人のプレゼンターが集まって開催されてます。

そもそもこの会議は、関係者や参加者達が奄美の災害で本土に足止めされたため、霧島にメイン会場を移すことになったそうで。
奄美に来ていた参加者もいるため、急遽会場を二カ所に設置して開催されたらしい。

あたしも参加したかったんだけど参加費が結構高くて。
でもその場に行ったら、完全参加は出来ないけど遠目に見れる感じです。
迎えに行きがてら、見てこよーっと。

奄美市役所へ行き、災害ボランティアの申し込みもして来ました。
登録制で、連絡待ちみたい。
チャンスあるかなあ。

奄美民謡のあてもいろいろ探してます。

今日はものすごく天気がいいので、雨が降らないうちにこれから海を見て、宿の子を迎えに再び奄美パークへ行ってこようと思います。

いろんなことを書く時間があまりないけど、またあとでアップします。。

シェア

関連投稿

コメントを残す

TOP