メニュー 閉じる

ご報告

この度、ご報告です。
普段お会いしている方々などにはお伝えしていましたが、今週木曜日にカナダに移動することにしました。

今、東京にいます。出発までの数日間、こちらの友人たちにお世話になっています。

2010年10月にカナダから帰国して以来、向こうに住むのは5年半ぶりになります。
実際に行くことにするまで大分悩みましたが、戻る一番の理由は、永住権が有効なうちに住むためです。2013年に取得したのですが期限は5年で、残すところちょうど2年。

カナダでは永住権を持つ人のことをPR(Permanent Resident)と呼びますが、個人で取得するのにはいろいろと手間とお金がかかりました。
帰国当初は永住権が取れたら、カナダにまた戻ろうと思っていました。でもそんな中で2011年の震災があって、何と言うかもっと日本にいたいと思うようになり。

十数年ぶりに地元秋田で暮らし、その間好きな音楽や写真の仕事をさせて頂き、たくさんの素敵な人達と出会うことができました。自分の生まれ育った土地での守られた生活で、本当に地元はあたたかくて。

家族をはじめ、仕事でお世話になった方々、生徒さんたち、友達、音楽でコラボしたり共演した方々、ライブに来てくださった方々、演奏させてもらったお店の方々。ものすごく良くして頂き、お世話になり、甘えさせてもらいました。
本当に本当に感謝です。

出発前に頂いたお花、プレゼント、あたたかい言葉の数々に、言葉通り胸がじーんとした。秋田を出る時にも家族や友人たちに見送られ、本当に自分は幸せ者です。

今回のカナダは、まずは1年を目標に行って来ようと思います。生活の基盤を作るのが第一ですが、カナダで最もエンターテイメントが盛んな土地トロントで、音楽活動を出来る限りたくさんして勉強したいと思います。ブルース&ロック、フォークを特に出来たらいいな。
これまで秋田で音楽講師として仕事をし、どちらかと言うと自分が知識をアウトプットする機会が多かったのですが、今度はかなり切磋琢磨しなければならない状況に身を置いてたくさんのことをインプットしたいと思います。

何も知らず期待だけを持って出かけた以前とは違って、これまで体験したしんどい事が起こり得るのだと思うとちょっとビクビクです。何しろしばらくブランクのある英語がどれだけ出来るかも心配。

生温く暮らしていた生活からいきなり放り出されて、自分がどこまでやって行けるのだろうか。。。
ここまで来ておきながら、何だかまるで実感が湧きません。空港に行ったら湧くのかなあ。

そしてあまりの荷物の重さに、既にくじけそうになったりしています
荷物が重いよ〜!
荷物でつぶれそうです。。。

前回のカナダ生活では、自分の英語力を伸ばそうと日本人が少ない土地をあえて選んだり、ちょっと自分の能力以上のことにぶつかって行こうと躍起になってたところがありました。
今回はあまり背伸びをしたり無理はしないことにしようと思います。
実際はかなりサバイバルゾーンへ突入するような感じだけど!

直接お伝え出来ていなかった方には、ブログ上での報告となりすみません。
もし何かあってあっという間に帰って来たとしても、温かく見守って頂けたら嬉しいです。

これからもウェブサイトやTwitter、Facebookなどで、どうぞよろしくお願いいたします

シェア

関連投稿

コメントを残す

TOP