メニュー 閉じる

Kaslo Jazz Festival ’07

公開日 2007.08.09 (木) 最終更新日 2021.02.20 (土)

先週末の8月3日~5日、ネルソンから車で約1時間のカズロにて、毎年恒例のジャズフェスティバルが開かれました。

このフェスティバル、最近では北米でもトップに入るくらいに有名になってきてるみたい。

入場料は一日$55。
いつものようにボランティアで参加。働く代わりに入場料タダです。
去年も一昨年も行けなかったから、3年目にしてやっと見れた!
仕事が日曜日しか休みが取れなかったから、最終日の一日だけだったけど。

今回の目玉は、土曜日にあったカナダの大スター、Bruce Cockburnのソロライブ。
これ目当てにこの日チケットはSold outだったそう。

会場はこんなレイクサイドの公園にあります。
これは会場の外から見た写真。ほんと天国みたい。

会場の中から見たメインステージ。

ステージ脇では泳いでる人たちもたくさん。そしてマーケットも開かれてて、ローカルのいろんな物が売られてる。

ほんっとこんな恵まれた立地条件にあるジャズフェスって、めったにないんじゃないかなって思う!
音楽を充分楽しんで踊って、そして汗かいたら湖で泳ぐ。
あーー、もう最高です。

あたしのボランティアの仕事はほんとシンプルで、会場に入ってくる人たちのチケットを確認すること。
チケットを持ってる人たちは腕にリングをしてるので、それをチェック。
2時間のシフトが2回あって、それ以外はフリー。

この日、偶然日本から来た中学生二人に会いました。
宮城県の「女川町青少年海外ふれあい交流事業」ってプログラムで、選ばれた中学2年生20人くらいがホームステイでネルソンに来てたみたい。
東北とネルソン、何気につながってたんだねー。
ちょっとこれは別記事でまた書こうかな。

一番見たかったNdidi Onukwulu Bandの時にちょうどボランティアの仕事入ってて、しかもステージが全く見えないトイレの前・・・😱
トイレの臭い嗅ぎながら音だけ聴いてた。
一度抜け出してちょっとステージ見たけど。。そのときのビデオ。

Ndidi Onukwulu @ Kaslo Jazz FestivalAwesome video clips here

最後のトリは、Blind Boys of Alabamaでした。Boysというよりはおっさんだけど。
ギターとベース以外のメンバーは目が見えないみたい。
かなり迫力あるステージで、もうほんとめっちゃ盛り上がった。

Blind Boys Of Alabama @ Kaslo Jazz FestivalCelebrity bloopers here

ほんとはこの後に開かれたJam Sessionをゆっくり見て一泊したかったけど、日帰りしました。
月曜はボランティアパーティーも開かれたらしいけど。。あー、参加したかった。仕事があったからしょうがない。

とにかく最高の野外フェスティバルです。よかったよかった!

シェア

関連投稿

コメントを残す

TOP