メニュー 閉じる

ローカル生活と犬の世話

公開日 2009.07.17 (金) 最終更新日 2021.02.15 (月)

バンフって旅行者メインの町だけに、ローカルにとっては結構不便だったりする!

カーテンまでいかなくとも安い布使って部屋間仕切りしたいなと思ったけど、布屋さんがない。
ネルソンに住んだおかげで身に付いたオーガニック生活したいのに、そういうアイテムが少ない。
使ってる化粧品だってなかなか手に入らない。オーブリーとか。
楽器屋がない。これ最高痛手。

その代わりお土産屋さんはめちゃめちゃいっぱいありすぎる。高いけど。
そしてなぜかほとんどの店に置いてあるのがクロックス。
なぜだ?!

そんなわけでクロックスのシューズが微妙に欲しい今日この頃。
ついこの前カルガリーに行ってWinnersでDIESELの靴安く買ったけど、ちょっと痛い。
靴選びって難しいな。

あ、そうそう。カナダで安い服と言えばWinners。都市部には必ずあるんだけど。
いろんなブランドからノーブランドまでこれでもかというほどの服飾、生活用品が超ディスカウントされてる。

バンフの服屋って言っても。。なんかあったっけ?!あ、Rootsとかか。なんか垢抜けないイメージがつきまとうんだけど。
Billabongもあったか。
アウトドアショップならいっぱいあるかな。

ここの町は何かといろんな物が高い分、地元の人にはローカル価格があったりする。
10%とかだけど。店によってまちまち。
うちの店では20%とか。まあ服じゃないんだけど。

あー、最近天気がよくなって来て嬉しいな。
今日はお休み。

最近のこと。

電話番号とともに、携帯2年ぶりに変えました。今まで使ってた化石のような携帯から進化しました。と言ってもエントリーモデルだけど。変わらずVirgin Mobile。結構安いしトラブルもないんで好き。

ペット禁止と言ううちのスタッフアコモデーションのルールにも関わらず、そのルールを作っているオーナー夫妻が「バケーションに行くから犬を面倒見てくれ!」とのことで、今うちに犬います。
犬ついでに他のペットも預かって欲しくなったらしく、ハムスターも置いていきやがりました。

隣の部屋の住民はやっぱりレズでした。

週一回のカフェでのギグ、本格的に動き出しました。週刊のローカル新聞にその記事が載りました。

んー、そんな感じ。

 

シェア

関連投稿

コメントを残す

TOP