メニュー 閉じる

布ナプキン&カップ

女性ネタです。
布ナプとカップの話題。

去年の夏前に購入したディーバカップ、その後ずっと使い続けてます。
今ではすっかり慣れて、超快適。

最近は日本でもかなり知られてきているようですね!いろんな方がブログなどで紹介しているせいかな?

それと以前は日本で取り扱っていなかった、イギリス製のムーンカップも日本の通販で購入できるようになったみたい。

これ、私何気に日本で販売してみたいなと思って、イギリスの製造会社に問い合わせてたんです。
ただ、この手の商品は医療用具扱いとなるので、販売にもそれなりの規制があるんですよね。なのでそういうも許可なく売れるのかどうか疑問で、踏み切ってなかった。

ディーバカップ、完全に慣れるまではうまく使いこなせなかったけど、半年以上使った今ではすっかり手放せなくなりました。
カナダに来て、手に入れて良かった物のベストに入るかも。
まるで普通の日みたいだし、私の場合は多い時でも4、5時間くらいは生理だってことを忘れていられる。

布ナプキンも併用してるけど、ほとんどカップに頼っているので、万が一のための当て布程度にしか使ってない。普段の日には布製ライナーをいつも使ってる。

私が愛用しているのは白うさぎ、月のやさしさのプレーンタイプ、ホルダーはbluebellと手作りのもの、そして毎日使うライナーはHappy*Choiceのもの。
Happy*Choiceのライナーはリーズナブルだし、ショーツにフィットする幅ですごくつけ心地がいい。

布ナプキン、色んなタイプがあるけど、私が一番使いやすいと思ったのはプレーンタイプ。四角い布を折りたたんで、ホルダーにはさんで使うって方法。

ライナーはそれ自体にスナップがついてあるものが便利だけど、生理日のナプキンとして使うには、一体型だと乾くのに時間もかかるし、折り返して別の面を使うことも出来ないし横漏れするしで、何かと不便だと思った。

あとつくづく思うのが、布ナプキンって結構高い!
良心的な値段のものもあるけど。
そもそも布ナプキンは吸収力がいい布(ネル生地とか)を買ってきて折りたためば事足りる。
可愛い柄の布ナプキンをコレクションするのって楽しいんだけどね。私もあれこれ買い揃えてみた一人。。

でも実際使ってみると別にそんないらないなぁって。ライナー用のもの3枚くらいと、布製ホルダー一つか二つと、プレーンタイプの安いもの3枚くらいあれば充分だった。カップと併用するには。

なんか女性の身体はもちろんエコロジーを考慮する布ナプキンと言えど、これほどまでに販売争いが白熱してきて色んなメーカーから大量生産されるようになると、一体ほんとにエコに貢献してるのかなって思ったりもする。
でもビジネスだからそうなるんだろうけど。

なんにせよ、余分にモノを買い揃えるのは控えたいな。
ちょっと本題からズレたかな。

シェア

関連投稿

コメントを残す

TOP