メニュー 閉じる

OSLT卒業式!

もう先月のことになりますが、3月13日にOSLT(Occupation-specific Language Training)職業訓練英語プログラムの卒業式で修了証を無事頂きました✨

卒業式の様子を短い動画にしました。せっかくの機会なんで張り切ってヘアアイロンで髪を巻こうとしてみたものの、むしろボサボサになってしまった。

去年の5月から8月まで受けていたビジネス・マーケティングコースと、11月から1月まで受けていた英文ライティングコースの2科目の修了証でした。

と言っても、なぜか手違いでライティングコースの修了証しかもらえなかったけど。
「ごめんなさい〜、後から郵送します!」って言われたけど、いつ来るのかな。

移民対象のプログラムなので、本当にさまざまな国籍の人達がいた。
子供を連れて参加している人も。

移民の殆どが、自分が生まれ育った国を離れてカナダに完全に移住した人達。
そう言ういわゆる「一世」の人達は、言葉を覚えて生活習慣を覚えて、何から何まで一からのスタート。
その子供達は一世の人が頑張った恩恵を受けて、カナダで生まれ育っていく。

卒業式の中で先生方からのスピーチがあったんだけど、その事にも触れてました。
卒業生の子供に向かい、「君たちの親は最高だよ❗️どんなにすごいか知ってるかい❓」と。

私は永住権を持っているといえど、ここでずっと暮らすとは思っていない。
だからちょっと状況が違うけれど、少なからずこの地でいろんな公共サービスや福利厚生を駆使して、できるだけの事をトライしてる。

今、新たに職業訓練プログラムを受けようとリサーチ中。
カレッジを卒業しているとは言っても、ビジネスなどの科目と違って音楽を専攻した自分は、やっぱりビジネス文書の読み書きが苦手だ。

式の後はカフェテリアに移動し、一緒に学んだ生徒達と食事しながら和気あいあいと過ごしました。

一番仲の良いインド人のゲイ友達に最近どうしてたか聞いたら、
「ストレートの男性に恋して振られて落ち込んでた❗️」
から始まり、延々と相手のゲス事情を語ってくれました。
どうやら相手は女性と結婚しているにも関わらず、指輪を外してまでそれを隠してアプローチして来たらしい。

そんな衝撃的ゴシップもあり、久々に会えたクラスメートと楽しい時間を過ごした卒業式でしたっ🌟

シェア

関連投稿

コメントを残す

TOP