メニュー 閉じる

休憩

日本語を話したくても話せないという環境に身を置くと、プラスになる面はたくさんあると思う。
日本人が近くにいると「英語を話さなくて済む」っていう甘えが出てきちゃうし、その意味では多少スパルタ的(?)な状況に自分を追い込んだ方がいい。

あたしはカナダへ来てから一度も語学学校に通っていないし、むしろ学校に通うよりも、そんな日本人のいない環境に身を置くことで勉強になるって思ってた。
「語学学校に行くと自分と同じくらいのレベルの子達ばっかりと話すから、なかなか上達しない」
ってぼやいてた子もいた。

でも実際ここまで日本語を全く話せず周りはみんなネイティブという環境にいると、正直ストレスは相当なもの。
もちろんそれはあたしの英語力が足りないという単純な理由からなんだけど。
一対一で話しているときはいいんだけど、ネイティブの人達が大勢いる中に入るとキツくなる。
ほんとは冗談言ってみんなを笑わせてワイワイしてるのが大好きなはずなのに、そんな自分を発揮できないまま輪の中でおとなしく過ごす。

日本人じゃなくても、ヨーロッパやアジアなど他国から来たESLの人達なんかは英語を話す難しさを多少わかってくれるからちょっと楽なんだけどな。
でもここネルソンはほとんどが地元の人達。外国人が異様に少ないんですね~。。

伝えたくてもうまく伝わらない、理解しようとしてもよくわからない。
カレッジでも、自分一人がアウトサイダーになっているような感覚。

以前ギリシャに住んでいたというWWOOFしてたとこのホストは、
「ギリシャ語を話せたけど聞き取れなかったから、みんなが何か言うのを遮って話しまくってた」
とアドバイスしてくれたけど、う~んどうなんでしょ。実践できるのかこれは?

わかってます、わかってるんです、こういう時こそ頑張らなきゃいけないってこと。
自分の能力のなさを思い知らされる時こそチャンスなんだってこと。

でも、少し休憩させてください(って誰に言ってんだって感じだけど)。
ちょっと疲れました😣

 

シェア

関連投稿

2件のコメント

  1. tomo

    SECRET: 0
    PASS: 6ae09f70a6aa95b046681db2ea80fd6b
    こんにちは☆またコメントしちゃいます♪
    私もほんと最初はこんな感じできつかったぁ~。
    学校の授業じゃなくって、休憩時間とかランチタイムをどぅやって時間つぶしたらええの?カフェテリア(しょぼしょぼの^^;)に行っても誰も居らんし・・・、ってほんと気が滅入りました。
    日本語やったらがんがん入っていけるのに・・・、って。
    とにかくすっっごいやりにくかったけど、なんとなく一言・二言でも話しかけた(緊張しまくり^^;日本語やったらありえないけど。)あと、もう少し授業が進んだら、組になってする課題とかがあって(コースによって違うかもやけど)、そのときに中に入っていくチャンスがあったり。
    いい方向に進んでいきますよ~に[絵文字:v-22]

  2. つっちー

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >tomoさん
    コメントありがとう!
    しょぼしょぼのカフェテリアって・・やっぱりネルソン校ですか?
    友達いるにはいるけど、やっぱ彼らも言葉の不自由しないネイティブ同士で話した方が楽だろうしと、妙に遠慮してしまう自分。。間違いが怖いだけなんだろうけど。
    無理せず徐々にやっていこうと思ってます。。[絵文字:e-348]
    リンクさせていただきますね、今後ともよろしくです[絵文字:e-267]

コメントを残す

TOP