メニュー 閉じる

究極の一足

公開日 2015.05.27 (水) 最終更新日 2021.02.17 (水)

事情により、現在血眼になって理想の靴、究極の一足を探しています。

条件は以下。

  • クッション性がある
  • 脱着に手がほとんどかからず簡単
  • ソールにある程度の厚みがある
  • 柔軟性があって足にフィットする
  • 脱げにくい
  • 間違いなく黒
  • カジュアル過ぎない
  • ババくさくない
  • ダッシュしたりいろんな動きについて来れる
  • スーツに合わせられる
  • 一日中履いても平気
  • 以上の条件を満たした上で足が痛くない


ものすごく難しいです。

ネット、店舗、両方から攻めて探しています。
一度「走れるスニーカーパンプス」をうたい文句にしている靴を履いたら、さすがに長時間走り回り歩き回るのには耐えられませんでした。最初良くても後になると痛すぎる!

いっそのことスリッポンタイプのスニーカーがいいのか。スニーカーに近づけば近づく程カジュアルになってしまうけど。

大好きなスケッチャーズのGOwalkシリーズがすごく気になる。一足メリージェーンタイプを持っているんだけど、履きやすさ最高!
新しいGOwalk 3のシリーズは特にクッションがすごくて、ふっかふかで気持ちよすぎる!

ただ、黒が日本未発売らしい。
2015-05-27 4.45.08
カジュアルすぎるかなあ。

このくらいの形ならまだ少しおしゃれかなと思うけど、履き口が浅いと脱げてきちゃうかもしれない。ちなみにこれもまだ日本未発売みたい。
2015-05-27 4.44.00

ホーキンスのブリリアントシリーズもパンプスなのにすごい履きやすいけど、走りまわったらどうなるんだろう。。
hawkins
いずれにしても、長く履いてみなきゃわからないのが靴の難しいとこ。
もうちょっと粘って、究極で最高の一足を見つけるぞー。

シェア

関連投稿

コメントを残す

TOP