メニュー 閉じる

待望の雪景色とアーミー情報

公開日 2006.02.26 (日) 最終更新日 2021.02.22 (月)

昨日の夜から降り出した雪で、やっと冬らしい景色が見れました!!
今までも降ったり積もったりだったんだけど、暖冬のためにすぐに溶けちゃってた。

さらっさらのパウダースノーとキラキラ輝く結晶、これぞ雪国育ちとしては待ちわびた光景!
何センチくらい積もったんだろう?7、8cmくらいかな?

夕方、以前WWOOFでお世話になったホストんちへ行く途中の坂道。
つるっつるで、3回くらいコケた。この辺で。↓
P2260009.jpg
カメラのフラッシュに反射する雪がきれい。

そのホストんとこには今ニュージーランドからWWOOFerの女の子が来てて、明日移動しちゃうということでディナーに誘われた。
すっごく気さくで感じのいい彼女。なんと元ニュージーランドの軍隊にいたとのこと!!!

多分同じくらいの歳かな?フェミニンでソフトなその様子からは想像できないんだけど、東ティモールと言う国(知らなかった、この国💧)やエジプトで援助活動をした時の写真などを見せてもらって驚いた。
彼女は大型トラックやタンクローラーの運転手だったみたい。水を運ぶ大型タンク、写真で見たけどあんなでかいのどうやって操縦するんだろう???
6年間所属していたとのこと。

ニュージーランドの軍隊は女性にそこまで厳しいことを強いないけど、アメリカはすごいみたい。
女性に対しての差別も結構過酷で、入隊してきた女性に男性こぞってレ○プしたりする事実もあるとのこと。「女はいらねぇんだよ」って勢いで。酷すぎます。。

彼女は軍隊の中でもかなりフェミニンな方だったらしいけど、やっぱり女の人はほとんどがタフだったみたい。言動とか。
でも一番体力があったのは彼女だったそう💪🏼バリバリマッチョに鍛えたレズビアンの女性の次に・・😅

彼女曰く、軍隊に入る人は何種類かいるみたい。

1.純粋に軍隊に入りたかった人
2.無料で教育が受けられるなどの福利厚生を狙った人
3.いろんな国へ行けるからという理由の人

ちなみに彼女は3だったそうだ⭐️

そんなんで、いろんな貴重な話を聞けた。
以前バイト仲間だった女の子が自衛隊入ったってのはあったけど、それ以外では初めて会う女性アーミーでした。

彼女はこの後WWOOFをしながらカナダを周るみたい。次は牧場とのこと。馬の調教も仕事に入っているそうだ。うーん、やっぱりタフ。

素敵な笑顔が印象的な彼女。またどこかで会えたらいいな。

シェア

関連投稿

コメントを残す

TOP