メニュー 閉じる

学生ライブと納税ショック

公開日 2018.04.07 (土) 最終更新日 2021.02.17 (水)

4月になりましたが、トロントまだ雪が降ってます。

そんな中、先日初めてHumber College音楽科のリサイタルへ行って来ました。バイト先の男子がヴォーカル専攻で通っていて。ベトナム系カナディアンの子。

ブラスも入ったフルバンドでオリジナルソング。アレンジも自分でやったとのこと、ほんとものすごく良かった!!
普段ちょっと高めの声で話す彼だけど、歌声は低音から高音までとてもスムーズで。

バーなどで聴くジャムセッションもいい。
でも、こうしてみっちりリハーサルを重ねに重ね、緻密な計画を立てて行うパフォーマンスは、本当にプロフェッショナル。

ほんと月並みな言い方だけど、感動したなあ〜〜。

ところで日々ほんとにこれでもかこれでもかと色んなことが起きますが、最近ショックだったこと。

ちょうど今月末まで、タックスリターンの申請時期です。いわゆる確定申告。
カナダでは雇用されていようが、こういうのを各自自分でやらなきゃいけません。

求職中の身としては、タックスリターンで返ってくる幾らかのお金が頼みの綱!

そんなわけで申請したところ、ねわんと

逆に950ドルの支払いが必要でした。💰😱💣

こ、こないだ歯医者の支払いがやっと終わったと言うのに・・・・・・💧

何かの間違いだと思って何度も計算したけれど変わらず。

ひどい。

さ、どうやって生活していくべ。
とりあえず仕事にありつかなくては。

ちなみにカナダのタックスリターン申請をオンライン上でできるウェブサイト。
SimpleTax」ってサイトが比較的有名だけど、個人的には「TurboTax」が見やすいし分かりやすいしでオススメです。

わたしはソーシャルサービスの施設で直接やってもらいました。
ウェブの方が簡単かも。

シェア

関連投稿

コメントを残す

TOP