メニュー 閉じる

タックスリターン初挑戦

公開日 2010.03.13 (土) 最終更新日 2021.02.22 (月)

はー、やっと終わった!
2009年度分のTax Return、日本流に言うと確定申告。

カナダじゃどんな働き方をしていようとも、全部自分でやんなきゃなんない。
働いてない人も、学生とかは授業料等を申請できる。

大体1月末から2月末にかけて雇用先からT4と呼ばれる給料明細フォームが送られて来る。
2月末くらいから郵便局から申請書が配布されるので、それに記入し自分で申告!

カナダ生活5年目にして、初めて自分でやりました。
学校いた時は担当のインストラクターがいて頼む事が出来たし、ネルソンにいた時は友達が会計士だったんで彼に頼んでタダでやってもらってた。

一人じゃ出来なくても、代行してやってくれるサービスは色々ある。
H&R Blockとか。手数料$75からだって。
でも結婚してなくて扶養もないし複雑な働き方してないから、業者に頼む必要もさほどなく単純らしい。

ただ、申請書の郵送だと結構時間がかかると言う話を聞いていたので、Canada Revenue Agency (CRA)って政府のサイトからNETFILEと呼ばれるオンラインサービスを使って申請した。
ログインする時にまたいろいろ手間がかかり、電話で問い合わせたりしてやっと通過。

さらにこのNETFILEから申し込むには、指定のソフトウェアで作った”.tax”という形式のファイルを添付しなきゃいけないのでした!

めんどっくさ。。

このファイルを作るには、ソフトウェアを購入したりしなきゃいけない。
で、H&R Blockのオンラインサービスへ行き、ウェブ上でそのファイルを作成出来るサービスを使った。約$16。

そーんなんで、なんかごちゃごちゃ分かりづらかったけど、なんとかウェブから申請できましたー。
一仕事終わり。

申請まだの方、お早めに。。

シェア

関連投稿

コメントを残す

TOP