メニュー 閉じる

先日の東京で

初めて六本木の東京ミッドタウンに行きました。
FUJIFILM SQUAREでちょうど写真展が開催されていて。
「生(ライフ)?写真がとらえる野性?」と「木村伊兵衛のふたつの旅」。
fujifilm
弱肉強食の野生動物の写真がダイナミックに撮られていて、本当に引き込まれました。ものすごい瞬間とか捉えてたりするんだなあ。

そして秋田おばこを撮った木村伊兵衛の作品の展示を観れたのは本当にラッキー。琉球と秋田、二つの地の写真。秋田の方が多かったけど。
祖母が住んでいた町の写真もあり、もうローカル感満点でした。
なんか、すごく男前だったり美人だったりする被写体が多かったな。昔の秋田の人もかっこいいなあ。

FUJIFILM SQUARE、すっごく素敵なところで。超レアな歴代のカメラ、映写技術の宝庫。
最新のカメラも展示してあって、もんのすごく勉強になる!!最高に楽しかった☆

前にも書いたかもしれないけれど自分は以前カナダでも日本でも写真屋で働いていて、カメラの販売や証明写真、結婚式の撮影の仕事を何年かしていたことがあって。
趣味でもあるし仕事でもあったし、いい写真を観るのはいつもわくわく。一瞬の動きを捉えたものって、やっぱりたくさんのストーリーを物語る。

たった1枚の写真が一生の思い出になることは多くて。結婚式の撮影の時には特に、その責任を日々感じさせられながら働いてた。
自分の撮った写真が、その後の夫婦や家族の絆をずっと繋いでいけたらな。

とにかくそんな感じで、今回の東京行きは音楽の他にも写真展を観るのをテーマにして、次の目的地恵比寿へ!
恵比寿ガーデンプレイス IMG_6753
久々〜〜に来たガーデンプレイス〜!!
東京で初めて働いた会社が恵比寿にありました。自分の東京でのスタート地とも言える、思い出深い街!!
そこでの目的は、東京都写真美術館に行くこと!

が!!
IMG_6752
まさかの休館。。。。。
ちゃんと確認してから行けば良かった。

とりあえず恵比寿ではおいしいランチ食べれたので満足。

短大卒業後ずっと働いてた東京にはたっくさんの濃い思い出がつまってて、行く度になんか切なくなる。

シェア

関連投稿

コメントを残す

TOP