メニュー 閉じる

トロント、リオープン計画がスタート!

公開日 2021.06.11 (金) 最終更新日 2021.06.14 (月)

4月3日から2ヶ月間、再ロックダウンで店が閉じまくっていたトロント。
ついに本日6月11日、リオープンへと踏み出しました!

忘れもしない4月頭。わたしは3日の土曜日に、Drom Tabernaという人気のバーで、参加しているバンドのライブをする予定でした。

それが急遽再度オンタリオ州でロックダウンが発令され、前日になってライブは2日に変更。
ロックダウン直前、束の間のパティオライブをしてました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yukiko Tsutsui(@yuki_tucciey)がシェアした投稿

今回のロックダウンは以前よりも厳しく、店内では生活必需品や食料品以外は販売も禁止されていました。
そもそも服屋や美容院、ジムなどが開いていないのは前回と同様。
変わったのが、ウォルマートなどの総合店やダラーショップ(100均的店)では食料品は買えても、その他の必需品以外の商品は買えないこと。対象外商品の棚には、なんと購入禁止のロープが張り巡らされていて。

あれから2ヶ月。
この日をどんなに心待ちにしていたか!

今回のリオープンプランは、ライフトロントさんの記事でわかりやすく説明されています。⬇️

オンタリオ州、再開計画のステップ1に6/11移行。再開できるものリスト

 

これにより、屋外での集まりやイベントの開催、屋内外での冠婚葬祭、小売店業の再オープン、パティオでの飲食、屋外でのスポーツ、野外でのコンサートや芸術イベントの開催などができるようになりました。

人数制限など細かい規定があるので、詳しくは上記リンク先を要チェックです。

ちなみにオンタリオ州のWebページに、リオープン計画が詳しく説明されています。
Reopening Ontario

ワクチンの接種が1回目70%、2回目20%の割合になったらステップ2に移行するようです。

まずステップ1としての計画が遂行されたわけですが、久々の開放感に街は浮かれています。

ニュースでも見ましたが、数々のレストランやバーなどのパティオは予約でいっぱいだそう。
今週末、パティオはもちろんのこと、ショッピングもかなり混み合いそうです。

わたしのよく行く、ダウンタウンから少し外れたショッピングモールも長蛇の列でした。

上にも下にも店の前に人が並んでる〜。

今週末は混雑に充分気をつけたほうが良さそうです。

やっと店が開いてショッピングやパティオを楽しめるようになったとはいえ、安全に健康に過ごしたいですね!

 

⬇️ランキング参加中!クリックしてくれたらウキっと喜びます!🐵💖⬇️

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

カナダ(海外生活・情報)ランキング

シェア

関連投稿

コメントを残す

TOP