メニュー 閉じる

リバティ・ビレッジとディスティラリーでの撮影

先週末2日間、とある共同プロジェクトの撮影に行ってきました。
撮影といっても自主制作なので、手元にある一眼レフを用意してお友達に頼んで撮ってもらったもの。

場所はトロントのキングxダッファリンストリート近郊にあるリバティ・ビレッジと、ディスティラリー地区で3月12日まで行われているライト・フェスティバル

マイナス気温で正直むっちゃ寒かったんだけど、そのおかげでちらちらと降る雪、白く吐く息など狙ってたポイントが撮れました!


それにしても、ライト・フェスティバル結構楽しかった!トロント近郊の方はおすすめ。
ディスティラリー地区はいつ行っても独特の雰囲気があって好きだ。そこだけちょっとトロントの他の場所と違う感じ。
横浜赤レンガ倉庫にちょっと似てるよねっていつも友達と話してる。

リバティ・ビレッジは今回初めて立ち寄った場所。去年夏にカジノのバイトをしていた場所のすぐ近くで、バイト仲間に「すごいいいとこだよ!」って聞いてたんだけど行く機会がなかった。
ディスティラリー地区と同様、レンガというかブロック塀みたいな建物が多くてすごく味のあるおしゃれな雰囲気。

トロントってちょっと寂れたような味のあるロケーションが結構多いなあ

長い時間辛抱強く撮影してくれて、いろいろアドバイスをくれたSatomiちゃんありがとう!

シェア

関連投稿

コメントを残す

TOP