メニュー 閉じる

ホワイトホース・ランデブー♪

公開日 2005.02.25 (金) 最終更新日 2021.02.09 (火)

ユーコン州のお祭り、ユーコン・サワドー・ランデブー
明日からが本番なんだけど、今日もメインストリートはイベントなどで賑わっている。

さー、イベント見ながら街でも探索に行こうかな~と思って宿を出ようとすると、
オーナーが「教会でムースのシチューが食べれるから行ってみて!すっごくおいしいわよ!」と勧めるのでとりあえずそこへ。

stew.jpg

入った瞬間、おばあちゃん2人が迫ってきた。

「シチュー食べたいの?どこから来たの?おいしいから是非食べなさい!4ドルよ!あ、まちがった、それはシニアの値段で、あなたは5ドルよ!ほらそこに受付があるわ!!」
剣幕(?)に押され、「OK, I’ll try it」と中へ。
「私の友達のジョン(女)があのテーブルにいるから、隣へ座るといいわ!!」
といわれるがまま、一人そのジョンとか言うおばあちゃんの隣へ。
「Hello~♪Where are you from?」
気さくに話しかけられ、とりあえず仲良くムースシチューを食べた。

チリ味もあったけど、とりあえずノーマルなものを選んだ。
Bannock(バニョック)という先住民のパン付き。これはなかなかおいしかった。
ムースのシチューは・・・さすがカナディアンらしく、具をとりあえずぶち込んで煮たという感じ。
悪くなかったけど、ちょっと微妙だった。

そのうち向かいに先住民の親子が座り、これまた気さくに話しかけてきた。
先住民はイヌイット?なのかな?ちょっとアジア人に似た顔つきをしてる。
言ってることがいまいちわかんなくてとりあえず
「Ah-ha~!」で通した。

今日は街の文化遺産(?)の見学ができる日。
普段は入れなかったりお金を払わないと見れないところなどが4時まで無料で開放されてた。

open2.jpg

なんかよくわからないけど、古い民家やB&Bなどもあった。
あとは博物館、閉鎖したトロリー(というのか?)とか。

train.jpg

いろんなとこ周ってそれぞれの案内の人から説明をうけたけど、
半分以上何言ってるかわからず、笑顔でうなずいてるだけだった。
でも博物館は動物のはく製がたくさん置いてあって、面白かった!

街を歩いてるだけでいろいろ面白い。
メインストリートにはフルート吹いてるおじちゃんも。

flute.jpg

写真撮ったら気づかれたんで、笑って「Nice sounds!」って褒めといた。

ホワイトホースの雪景色は、土地が広くてどこを見ても絵になる。
town.jpg

シェア

関連投稿

2件のコメント

  1. シンス子

    SECRET: 0
    PASS: 0d6d70ffa1571b2d3c813aed1c2b4061
    コメントありがとうでした!!!

    メルマガ読者からメールが来るのって すげぇ嬉しいっすねヽ(^-^)ノ

    オーロラ見れて良かったっすね!!!

コメントを残す

TOP